中古バイクの査定

中古バイクを処分する際には、買取などで高く売りたいのが普通ですよね。ここでは、中古バイクの査定がどんな形で行われるのかなど、わかりやすく解説しています。

中古バイクの査定

バイクの買い取りサービスはインターネット上たくさんあります。一括査定も可能で、簡単な入力で、すぐに概算価格がわかります。まず、これを算出して、その価格を基準に、実施にバイクを売るかどうか、検討してみるとよいでしょう。

 

ただ、この際に気をつけなければいけないことがあります。このネットで算出された概算価格は、実際にバイク買い取り業社が査定する価格とは少なからず差額が生じる、ということです。

 

一般に減点法で、相場価格から、傷や痛みなどのマイナス要因を減額されるのが普通で、価格が下がることがあっても、なかなかアップすることは珍しいといえます。査定サービスで表示される金額は、最高価格であると思っておいて間違いはありません、

 

この一括査定サービスでは、メーカー名、排気量、車種、年式、走行距離などの所定の項目を入力するだけで、査定価格がわかります。1分程度で済むので、とても手軽に利用できます。

 

査定のポイントとしては、人気のあるバイクはより高い価格で算出されることもひとつです。また、メンテナンスの具合によっても変わります。実際の買い取りでは、自宅まで無料で出張に来てくれることが普通ですが、相手は何度も買い取り査定をしている交渉のプロです。こちらが交渉慣れしていない場合には、業社の有利な結果になりがちです。

 

少しでも、こちらの有利な価格にしたいのであれば、インターネットなどを利用して、情報を良く吟味してみましょう。あまりに不利な価格であれば、買い取りを拒否するというのも、選択肢として残しておきましょう。

 

一括査定サービスに関しては、こちらが色々と参考になると思います ⇒ 中古バイクを査定で高く買取してもらう上手な進め方!

 

業社も利益を出すためには、高額な査定をしたいとは思っていないのが本音です。できるだけ低い価格で買い取りすることを考えています。

 

そのため、どういった業社が高く買い取ってくれるのかは、ある程度傾向でわかります。地域差もあります。買い取りに来る業社の担当者の経験値でも変わることもあるのです。

▲TOP